給湯器が故障してしまったらどうする?知っておきたい業者選び【Water Heater】
HOME>ホットトピックス>給湯器が故障してしまったらどうする?知っておきたい業者選び

給湯器が壊れた時には

ご家庭の給湯器が壊れてしまった際に業者を選ぶ時に「どこを選んだらいいの?」と迷うことがあると思います。そんな時にはこのサイトを見て修理業者を選ぶ参考にしてみてくださいね。

ガス給湯器と電気給湯器の違い

ガス給湯器

給湯器として一番一般的な形態です。故障も少なく高い給湯力があるので人気です。しかし、冬は地域によっては給水管が凍ってしまう可能性があるので注意が必要です。

電気給湯器

オール電化の普及により最近増えているのが電気給湯器です。電気給湯器はガスより安く済みますが、給湯力は弱いのが特徴です。

給湯器

多くのメーカーに対応

給湯器といえばガスを使うものが一般的です。オール電化物件では電気を使うタイプもありますが、主流としてガスを使うタイプになるでしょう。ガス器具を製造販売している会社はそれほど多くありません。故障をしたときに修理を依頼する先としてメーカー以外にどんなところがあるかです。ガス器具を販売している会社で対応してくれるところがあります。特定のメーカーに対応しているところでなく、複数のメーカーに対応しているところを選ぶようにしましょう。多くのメーカーの多くの機械の修理をしている可能性があり、色々なトラブルに対処してもらえます。

24時間365日対応

生活をする上ではいろいろなインフラを使います。ガス、電気、水道などがメインになるでしょうが、それらが止まると生活がかなり不自由になります。それらは止まっていなくても、それを使うための器具が使えないと止まったときと同じになります。ガス器具の中に給湯器があり、故障して使えないとお湯を使うことができません。業者を選ぶときの基準として、いつでも来てくれるかどうかがあります。夜にトラブルが起きても来てくれるかどうか、土日などの休みにトラブルになっても来てくれるかです。いつでも対応してくれるところなら心強いでしょう。

広告募集中